•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


リッツ美容外科で出っ歯の手術をした結果

・出っ歯をリッツ美容外科で治した経験から思ったことをまとめます。
・俗に言う出っ歯に悩んでリッツ美容外科に相談に訪れる方のほぼ全員が、自身が出っ歯であるということに自覚がおありかと思われます。
・出っ歯を治す手術を行ったことで見た目が劇的に変わったという口コミは多数存在しますし、ブログや2chでリッツ美容外科の体験談を綴っている方もいらっしゃいます。
・もっとも出っ歯を自力で治すことは困難であり、また出っ歯の原因や程度は一人一人違っていることから、その人の状態に適した施術の選択肢は様々です。
・例えば少しだけ前歯が出てることが気になる方、上顎の骨格そのものが突出し日常生活にも支障きたすレベルの方など、出っ歯の程度と選んだ治療法により手術後の感想および評判もおのずと異なってくるというわけです。
・出っ歯治療で見た目がどれくらい改善するか詳しく知りたい方は、一度リッツ美容外科のカウンセリングへ足を運んでみてはどうでしょうか?
・ちなみに私は受けたところは大阪院です(滋賀県在住なので距離的に名古屋院と迷いましたが)。
・リッツ美容外科ではコンピュータを用いたシミュレーションを行い、仕上がりのイメージを確認することもできます。
・そのそも出っ歯の原因としては先天的および後天的なものに分けられます。
・先天的原因は要は遺伝的なものであり、骨格が突き出して出っ歯であるケースや元々前歯の生え方が前掛かりな方です。
・これに対し後天的原因で多いのが幼児期から行われる長期間の指しゃぶりです。
・指しゃぶりは2歳くらいまでなら生理的なものなので問題ないですが、それ以降の年齢では歯の生え方や骨の発達に影響するのでやめさせなくてはいけません。
・また歯が前に出るのみならず開咬という症状があらわれる場合もあります。
・開咬は咬み合わせの際前歯が合わず隙間ができてしまっている状態です。
・出っ歯でなおかつ開咬だと食べ物をスムーズに噛み切れません。
・また小児期から下唇を咬んだり吸ったり癖がある場合も出っ歯になりやすいため、すぐみ改善させる必要があります。
・歯茎ごと前に突き出た出っ歯は、上顎の骨そのものが前に突出したケースと、最前部の前歯2本のみが歯茎の上方に存在するケースの2パターンがあります。
・骨ごと突出しているケースでは、リッツ美容外科では上顎骨切りを行い骨格を内側ずらすことで出っ歯を改善する方式が一般的です。
・歯茎上方より生えた重度の出っ歯のケースでは、まず前歯2本を抜歯したうえで突出した歯槽部分の骨削りを行います。
・抜歯した箇所はブリッジ法で治していくので見た目の問題は全くありません

-リッツ美容外科の出っ歯施術
・上顎が出ていることで出っ歯にみえるのか、あるいは下顎が小さく引っ込んでいることから相対的に出っ歯となってしまっているのか?
・この違いによって適用される方法が異なってきます。
・「一度自分の出っ歯の状態を診察して欲しい」「今すぐドクターに相談したい」とお悩みのに、リッツ美容外科を紹介いたします。
・出っ歯(上顎前突)のケースでリッツ美容外科がとる手術法としましては、上の前歯を奥に引っ込める手法と下顎全体を前進させる手法とがあります。
・重度の出っ歯ならば両術式を併用することもあり、患者様の症例により吟味しなければなりません。
・前歯だけが前方に突出し上顎の形状に問題がないなら、セラミックによる歯科矯正で対応可能です。
・一方上顎全体に前方への突出が見られるケースでは骨切り手術が必要となります。
-リッツ美容外科のセラミック矯正とは?
・セラミックによる人工歯を元の歯に被せることにより、歯並びだけでなく色や形まで整えることが可能です。
・治療の開始にあたってはまずはじめに歯を削って仮歯とします。
・この段階で、患者様のお顔や口唇に沿って歯の形状をデザインします。
・なお仮歯の段階で前歯の突出はすでに消失しています。
・患者様が仮歯に納得なさったならセラミック歯の作成に入ります。
・リッツ美容外科が提供するセラミック歯はオーダーメイドで、腕の良い技工士に制作を依頼しています。
・できあがったセラミック歯を最後に装着し完了となります。
ー歯槽部の骨切り
・リッツ美容外科が行う上顎骨切り術は、上顎の突出が原因で出っ歯である方や、横顔のラインを綺麗に整えたい人に最適の施術です。
・歯が生えた状態の上顎の骨の一部を切って後方へスライドさせます。
・なお患者様の症状次第では下顎の手術も同時に行う必要があります。
・顔のトータルバランスと噛み合わせを考慮しつつ、骨格レベルから理想的なフェイスラインに仕上げるのがリッツ美容外科の特徴です。
・口腔内よりアプローチするため術後傷跡が気になることはほとんどありません。
・もちろんセラミック矯正を併用すれば歯並びも美しく整えることができます

・出っ歯矯正なら安心安全・評判のリッツ美容外科。
・失敗し公開したくないならば情報収集は徹底的に行うべきです。
・リッツ美容外科ではその方の出っ歯の程度や状態に応じていくつかの出っ歯治療法が用意されています。
・ここでは3つの施術法を説明します。
-1.セラミック法により出っ歯を治す
・前歯の表面を削り内側に入れ込みセラミックをその歯の上に被せる方法です。
・目立つことなく短期間で出っ歯を治したい方にオススメです。
・なおセラミック法は後戻りすることはございません。
・手順としては、まず1回目で出っ歯を全て削って仮歯を入れます。
・リッツ美容外科に来院し治療したその日から歯を見せて笑うことができます。
・次に歯型を取り、その歯型は技工室へと送られ熟練の技工士が丁寧に製作します。
・歯の色あいや長さなど細部にわたってご希望をうかがいつつデザインするのでご安心ください。
・できあがったセラミック歯を被せて完了です。
セラミックは元の歯の色に近く、陶器ゆえ金属アレルギーの心配もなく、人体に極めてやさしい素材です。
・著しく歯並びが悪い方は施術回数が増えることがありますので、詳細はリッツ美容外科のカウンセリングの際にご相談ください。
-2.ワイヤー矯正による出っ歯治療
・4番目の歯を抜歯したうえでその空いたスペースを利用し、ワイヤーを使って出っ歯を徐々に内側へ動かすことで引っ込める治療です。
・マウスピース装着による矯正よりもはるかに強力です。
・2年ほどをかけ歯を移動させ、ワイヤーを除去してからは後戻りを防ぐための装置を装着します。
-3.骨格が原因の出っ歯の治し方
・骨格そのものが前に突出しているために出っ歯となっているケースでは、前歯の位置を矯正することはもちろんですが、骨を内側へ後退させる上顎骨切り術が必要となります。
・1回の上顎骨切り手術で出っ歯が解消され、口元や横顔のラインが美しくなります。
・リッツ美容外科では口腔外科と連携を密に取ることで、審美的な見た目のみならず噛み合わせといった機能面にも配慮したうえで骨切り手術を行っております。
・4番を抜歯し根元の歯槽骨を削り空きスペースを作り、1番~3番の歯ごと歯槽部を切り取り後方移動させて口元を引っ込める施術法です
・リッツ美容外科の出っ歯手術の料金は60万円~130万円となります。
・どういった症状に対しいかなる矯正器具や手法を用いるかによって料金はおのずと変わってきます。
・またモニター価格ならば割安となります
・詳しくはリッツ美容外科へお越しいただきカウンセリングにてご相談下さい

※上記「リッツ美容外科で出っ歯の手術をした結果」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

最新記事
  
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •