•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


リッツ美容外科 体験談

リッツ美容外科でエラ削りを受けた方の体験談や口コミが読みたいです。
ネットで探せるエラを小さくする方法はどれもこれも「筋肉の凝りが原因」などといってお茶を濁している=骨切りが必要な美容整形から目を背けるものばかりです。
私の場合見ただけでも触ってもあきらかに筋肉ではなく骨格によるものであるとわかるので、エラ削りを受けることでしかこのエラ張り顔はどうにもなりません。
リッツ美容外科は輪郭形成を専門とするクリニックみたいですが、実際リッツ美容外科のエラ削りの評判というのはどんなカンジなのでしょうか?体験談や口コミ、美容整形ブログ等なんでもよいのでリッツ美容外科に言及しているカキコミがあれば教えて欲しいです。
「周りから痩せたねと言われた」「鏡を見るのが楽しくなりヘアスタイルやオシャレを色々楽しめるようになった」という成功体験談を読むといやでもエラ削りへの期待が高まります。自分もいつかきっとこうなれるんじゃないかって。
でも同時にエラ削りは腫れやダウンタイムがすごくキツイ大変な手術だということも体験談や口コミを読むとわかります。なかには唇と顎が麻痺しまって感覚が全然ないといった
体験談もあります。リッツ美容外科の技術力とセンスは信頼がおけるでしょうけど、さすがにそのような体験談を読んでしまうとエラ削りを躊躇してしまいますね。
だけどエラ削りをやった人達はそういったリスクや苦労を勇気を出して乗り越えたからこそ生まれ変わることができたわけで、私も腹を括らなければという思いです。
来週リッツ美容外科でカウンセリングの予定です。あまり口コミや体験談読んで一喜一憂しているわけにもいかないのでとにかく前向きにいこうと思ってます

角ばったエラ骨がコンプレックスの女性の救世主となりうるのが美容整形のエラ削りです。
外科手術でエラ骨を物理的に削って小さくすることで半永久的な小顔効果が約束されるといわれています。
エラ削りは湘南、共立、ヴェリテ、リッツ美容外科など数多くのクリニックで行なわれる人気の施術ですね。
しかし効果が高い反面リスクを伴い、術後長いダウンタイムを過ごさなくてはならないことがネックです。リスクが高くダウンタイムも長いとあってはエラ削りの術後経過は当然みなさん気になりますよね?
そういった場合にエラ削り体験談や口コミ、ブログが役に立ちます。私もリッツ美容外科でエラ削りをやったときはネットで体験談や口コミや美容整形ブログを片っ端からチェックしました。2ch(5ch)のカキコミまで目を通しましたから。
エラ削りの術後経過を体験談やブログで確認する最大のメリットは、なんといっても手術の効果と影響の度合いをくわしく把握できることです。特にブログなら写真画像つきの体験談なので術後経過がより詳細にわかります。
またクリニックのモニターではなくあくまで個人の体験談なので、腫れや内出血の程度はもちろん、不満な点や失敗例にも言及していることが多く、ありのままの感想を知ることができるのです。
例えば「手術は成功し初対面の人から『かわいい』と言われる回数が増えた反面、希望していたよりエラを削られてしまい不満の残る施術だった」という体験談はエラ削りの成功と失敗両方のニュアンスが見て取れます。同時にエラ削りは修正が困難な手術であり、どのような輪郭にしたいかじっくり医師と相談し伝える必要があることがこの体験談から読み取れるわけです。
コメント機能を有効にしているブログもあるので、ブログ管理人に質問したり相談に乗ってもらうこともできるかもしれませんね。
もちろん骨格には個人差があるので、仮に皆さんがリッツ美容外科で同じドクターに施術してもらったしても、必ずしも口コミや体験談のとおりの術後経過や仕上がりになるとは限らないので、そこはくれぐれもお間違えの無いよう

受け口を治すためにリッツ美容外科でSSROを受けようと思ってリッツ美容外科HPの体験談や症例写真に一通り目を通しましたが、基本的に成功例しか掲載されておらず、いまいち手術のリスクやデメリットが伝わってこないので素直に信じていいものかどうか迷っています。
もっともこれリッツ美容外科に限らずどのクリニックでもそうです。私たち患者からすれば失敗とはいかないまでも結果に不満の残るモニター体験談を読んだり、ビフォーアフターであまり変わってないモニター症例写真とかも見たいんですが、馬鹿正直にそんなことしたらネガティブすぎてお客さんが来なくなってしまいますから仕方がないですよね。
だからリッツ美容外科以外のサイトに投稿された口コミや体験談、ブログを探している最中なんですが、さすがにリッツ美容外科というクリニック名や医師名、SSROという手術名まで出している体験談や口コミともなれば極端に少ないので情報収集が全然はかどりません。
それに、仮にリッツ美容外科の体験談を見つけてもそれが本当かどうかはわかりません。リッツ美容外科でSSROをやって上手くいったという体験談がある一方で、リッツ美容外科でやって不満の残る仕上がりだったという体験談があります。どちらを信じたらいいか私には全く判断が付きません。
というより見分けられる方っているんでしょうか?リッツ美容外科の評判を知るにはどのみちネットを頼るしかないので、どの体験談が正しくてどの体験談が間違いなのかアドバイスが欲しいです

皆さんどうもはじめまして。私はリッツ美容外科で輪郭整形手術(エラ削り+頬骨削り)を受けてそろそろ1年目になる20代の女です。
リッツ美容外科でやったエラ削りと頬骨削りのおかげで昔からのコンプレックスだった凸凹したフェイスラインがなめらかになり、それだけでなく一回り顔が小さくなって仕上がりにはとても満足しています。
エラ削りと頬骨削りは骨をどうこうする手術ですからとにかくこの2つの輪郭整形の体験談をたくさん読みあさりました。
いくつもの口コミや体験談の情報を基に目星をつけたのがリッツ美容外科、高須クリニック、城本クリニックです。韓国のID美容外科でのエラ削りも興味あったんですが海外で失敗したら取り帰しがつかないですし、リッツ美容外科の広比先生や高須クリニックの幹弥先生は評判もまずまずなことから多少費用が高くても日本でやろうと決め韓国は見送りました。
実際にカウンセリングを受けに直接クリニックに足を運び、最終的にリッツ美容外科ですることになりました。私が読んだ口コミや体験談の中には手術当日の夜すごく腫れるといったものもあったんですが、私は大多数の体験談に書かれていたとおり当日は思ったより腫れず本格的な腫れが翌日からやってきました
口コミや体験談によれば、エラ削りのダウンタイム医は2週間~3週間とのことでしたが、自分の腫れが落ち着いたと感じたのは2ヶ月後ですかね。6ヶ月目にはフェイスラインの感覚が鈍かったのも全部治りました。
術後2年たって本当に美容整形を受けてよかったと感じています。エラはきれいに削れ、心配していた凹みや段差もなくなめらかな仕上がりです。パッと見、やせた印象もあります。
だけどフェイスラインという土台がキレイに整ったぶん顔ののっぺり感が気なってきてます。特に鼻が低いのを何とかしたいのでおいおいリッツ美容外科で鼻の整形をやろうと計画中です

※上記「リッツ美容外科 体験談」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

最新記事
  
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •