•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


リッツ美容外科 鼻変形

低い鼻を高くしたくてあるクリニックで鼻プロテーゼと鼻尖形成術をキャンペーン価格で受けたんですが、安さにつられよく下調べもしなかったツケを払うことになりました(泣)鼻筋から鼻先にかけて腫れと引き攣れが起きてしまい、ついにはプロテーゼが飛び出してしまったんです。おまけに引きつれのせいで一目でわかるアップノーズになり変形を起こしてしまいました。
安さにつられて痛い目を見たので今度は多少高くてもちゃんとしたクリニックで鼻の変形を治したかったので、リッツ美容外科にて修正手術をやってもらいました。
リッツ美容外科では他院で行われた鼻整形の修正手術を多数行なっているようで、過去に手術経験のある人やこれまでの手術結果に満足できていない人、他院修正を断られた人でも大丈夫みたいです。
私の鼻変形もリッツ美容外科の高い技術力ならきっと修正してくれるだろうと藁をもつかむ思いでした。
リッツ美容外科で行なった修正手術の内容は新しいプロテーゼによる隆鼻術、鼻中隔延長術・瘢痕組織切除です。
最初に他院で挿入した古いプロテーゼを抜去しました。鼻の炎症が落ち着くまで半年待ってから残りの修正手術を行いました。
鼻の変形を修正するためまず鼻先に移植されていた耳介軟骨を取り除き瘢痕組織を切除しました。続けて鼻中隔延長術で鼻先を下に延長しました。
鼻筋にはゴアテックスを薄めに挿入し鼻全体のバランスを整えました

鼻を強くぶつけて曲がったままになってしまっている方をたまに見かけることがありませんか?それは鼻骨や軟骨が曲がったまま治ってしまった結果鼻が変形してしまったということです。
かくいう私も以前階段を踏み外し手すりに顔面を強打して鼻を骨折しました。骨はくっついたんですが若干左曲がりに鼻が変形してしまっています。
リッツ美容外科の斜鼻修正は、以前に外傷などで鼻骨骨折して鼻が変形し曲がってしまった症例に対して行われます。
鼻骨ないしは軟骨を切り整えて固定しすることで、骨折により変形し歪んでいた鼻筋がまっすぐキレイに伸びます。鼻筋がまっすぐなら見た目も良くなりますが鼻の通りも良くなります。
私は変形し曲がってしまった骨を切り美しく整える方法でしたが、変形の程度が微少な場合はヒアルロン酸注入やシリコンプロテーゼ挿入などで斜鼻を目立たなくする方法もリッツ美容外科では行なっているそうです。
また外傷が原因ではなくもとから曲がって変形している鼻に対しても同様に施術されますが、こういったケースでは鼻だけでなく顔面全体が左右非対称であることが多いです。具体的には変形し曲がっているのは鼻だけでなく上あごや下あごも曲がっていて歯の咬み合わせが悪いことがあります。
もっともリッツ美容外科には口腔外科や歯科が併設されているので専門医からの診察を受けることができ、骨格の変形をトータルで治療することができるでしょう

-リッツ美容外科の斜鼻修正術の内容と効果
リッツ美容外科の斜鼻修正術は、曲がった鼻・変形てしまった鼻を真っ直ぐにする施術です。先天的に鼻筋が曲がっていたり、事故や怪我等の後天的なものまで、変形の原因は人によって様々です。
顔の中心に位置するパーツである鼻筋が曲がっていると、その影響で顔全体がアンバランスに見えてしまいがちです。ですが斜鼻修正術を受けることにより歪みが解消され顔全体のバランスもよくなり、スッキリと美しい顔立ちに仕上がると言われています。
施術の方法としてはヒアルロン酸注射による修正法と外科手術による修正法の2通りに大別されます。
ヒアルロン注射の場合は軽度なものであればあらゆる鼻の曲がりに対応することができます。特に左右非対応の鼻を治療するのに効果的なようです。
外科手術の場合は外傷や事故、あるいは先天的に鼻の骨の一部が左右どちらかに曲がっていたり突出していたりする重度の鼻変形の治療に効果が期待できます

鼻全体がすごく変形しました。鼻筋が曲がってますし鼻の穴の大きさとカタチも左右均等ではなくなってしまい、おまけに鼻の通りが悪くなって呼吸するのがツラいです。
笑うと余計に片方へ歪む感じが強調されてしまうため、前みたく思いっきり笑うことすらできなくなりました。こんな思いをするくらいなら手術前の鼻曲がりで十分でした
明らかに斜鼻修正術に失敗し以前よりさらに変形がひどくなってしまったので、斜鼻修正術のやりなおしをするためヴェリテクリニックとかリッツ美容外科など鼻の美容整形で評判のクリニックへ相談しました。
ちなみに手術したクリニックにも相談しましたけど、「変形していない。あなたの気のせいだ」の一点張りで、追加で料金を払えばもう一度修正手術をやると言われました。もうあのクリニックへは死んでも行きません。
料金が高いからといって上手いはずだと思うのは間違いだと思います。
一応リッツ美容外科のカウンセリングで修正案を提示されましたが、鼻の修正手術は組織が硬くなっていることから難易度が高く、下手したら余計に変形する気がして怖くて踏み込めません。
今の鼻によほどコンプレックスがある人や、誰の目からもわかるようなひどい鼻変形の人以外は、正直斜鼻修正術オススメしたくありません。よく考えもせず安易な気持ちでやって私みたく失敗してしまったら最悪です。人生が一変してしまいます

鼻は顔の中心に位置する重要なパーツです。鼻のサイズと形が整っていれば顔のバランスが一気に取れてきます。顔の見た目を決めるうえで鼻はとても大事な要素です。
しかし例えば低すぎるたり高すぎたり、太すぎたり細すぎたりといったように、目立ちすぎるのも問題です。
さらに悪いことに曲がっていたり変形している鼻だと一気に顔のバランスが崩れてしまいます。曲がった鼻は目と口とのバランスが崩れるのでどこか歪な印象を与えます。本人は注目されたくないのに他人の目線が注がれるなどいいことは一つもありません。
斜鼻は化粧でも隠せすことは難しいですし、化粧の出来ない男性ならなおのこと隠す方法がありません。
リッツ美容外科が行なう「斜鼻修正術」は曲がった鼻や変形した鼻を改善する唯一の施術です。
曲がって変形した鼻を治療し真っ直ぐ形を整えることで、斜鼻自体改善されるだけでなく目や口、ひいては輪郭にいたる顔のトータルバランスが良くなります。表情もいきいきとし本来の自分らしさを取り戻す事も可能なののではないでしょうか。
リッツ美容外科の斜鼻修正術は以下のような方におススメできます。
・事故、外傷などで曲がった鼻、変形してしまった鼻を真っ直ぐキレイに治したい
・目や唇と鼻の中心の位置ずれを修正しバランスよくしたい
・曲がりや変形が原因で起こっている鼻詰まり(鼻閉)を治し空気の通りをよくしたい
・鼻先を下向きにして目立っていた鼻の穴を目立ちにくくしたい
・鼻先を下方向に細長くしたい
リッツ美容外科の手術方法は斜鼻の原因によって3つにわかれます。
鼻の構造は鼻骨部と軟骨部に分かれます。斜鼻の原因がこの鼻骨部と軟骨部もしくは両方にあるかで治療法が分かれます。
①鼻骨骨切り術:鼻骨部が曲がっているケースで行われます
②鼻軟骨形成術:軟骨部が歪み変形しているケースで行われます
③鼻骨骨切り術+鼻軟骨形成術:鼻骨部と軟骨部の双方に変形が見られる患者に行います

※上記「リッツ美容外科 鼻変形」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

最新記事
  
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •