•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


リッツ美容外科 鼻尖縮小 ブログ

昔から鼻が低いことや団子鼻に悩んでいて、顔にメスを入れる美容整形は初めてで不安でしたがやるなら今しかないと思い今回リッツ美容外科で鼻尖縮小を決心しました。リッツ美容外科で鼻尖縮小を実際に受けた女性のブログを読んだことで踏ん切りがつきました。
「鼻尖縮小 名医」と検索したらリッツ美容外科が上位に出てきます。もちろんリッツ美容外科だけでなく色々なクリニックのカウンセリングを受けましたが、リッツ美容外科東京院ではカウンセラーの対応が良く、何より先生が話しやすく説明が丁寧で自信に溢れていてこれなら私の鼻尖縮小を任せられると思いここにお願いしました。
はじめは鼻尖縮小だけやるつもりだったんですが私は鼻先が柔らかいのでそれだけだとあまり効果がないと言われ、アドバイスに従い鼻中隔延長と小鼻縮小も同時にやる運びとなりました。このアドバイは他のクリニックでは言われなかったので真剣に考えてくれているんだとわかりとても嬉しかったです
リッツ美容外科で施術してからまだそんなに時間が経っていないのでまだまだ鼻は腫れあがってます。ですがブログでよくいわれるピークはもう過ぎました。これから腫れがどんどん引いてくるはずなので新しい鼻が完成するのが今から待ち遠しいですね

5年前とあるクリニックで鼻プロテーゼと耳介軟骨移植と鼻尖形成をやったんですが、元の鼻に戻すことはできるんでしょうか?
プロテーゼは抜く予定ですが鼻先を修正するため鼻尖縮小や小鼻縮小を改めてやるかもしれないので、鼻の美容整形で評判がいいヴェリテクリニックやリッツ美容外科などでやるつもりでいます。
もともと鼻の高さに関してはあんまり気にしていなくて、ニンニク鼻で大きいことが悩みだったので切らずに糸で処理する鼻尖形成みたいなのをやるつもりだったんです。だけどそのクリニックの先生に鼻プロテーゼと耳介軟骨移植をしつこく勧められ、なかば押し切られるようなカンジでやってしまった結果余計に鼻のサイズが大きくなってしまいました。余計な高いお金を払ったのに結局失敗して本当に馬鹿なことをしたとすごく後悔しています。
元の鼻に戻すことができなくても最低でもプロテーゼは抜きたいです。軟骨を鼻先に移植しいるため鼻先は斜め下に向いた状態です。この状態でプロテーゼだけ抜くとどうなりますか?
修正手術をやった人のブログを見てもプロテーゼを抜いただけで鼻尖縮小はやっていないことが多く鼻先がどうなったかがよくわからないのであまり参考にできません

糸で軟骨を縫い合わせて鼻先を細くする、いわゆる「切らない鼻尖縮小」を受けるかどうか検討中です。クリニックによっては半永久的に効果がキープできると書かれている反面、切らない鼻尖縮小はすぐ元の団子鼻に戻ってしまうといったように全く異なる見解が書かれていますが、実際のところどうなんでしょうか?
出来ればメスで切開したくないので効果が持続するんであれば切らない鼻尖縮小を受けようと思うんですが、結局元に戻るなら潔く切開で鼻尖縮小をやるつもりです。
ただブログを見るかぎりでは団子鼻の人がシュッとした鼻になる事はないような気がします。団子具合が軽減されただけでシルエット自体は団子鼻のままといった感じです。
二重の埋没法と同じく何らかの原因で糸が緩むとかは十分考えられますし、リッツ美容外科とかヴェリテクリニックとか高須クリニックでは行なわれていないのも気になりますし、リッツ美容外科のカウンセリングでも糸でやる方法はおすすめしないと言われました。
切らない鼻尖縮小をやっているところは湘南とか品川なんかの安いチェーンクリニックですね。
今インターネットで片っ端から口コミやブログを調べて回っているんですが何が正解なのかさっぱりわかりません。切らない鼻尖縮小に詳しいかた、また実際に受けた方教えて下さい

リッツ美容外科で鼻尖縮小(と鼻プロテーゼ)を考えています。
本当はプロテーゼなどの異物はできるだけ入れたくないんですが、鼻尖縮小だけではあまり変わらないといった口コミやブログコメントをよく見かけます。
実際鼻尖縮小の症例写真でも鼻プロテーゼや小鼻縮小、鼻中隔延長といった他の施術を併用していることがほとんどです。
鼻尖縮小を受けた方に聞きたいんですが、やっぱり鼻尖縮小だけではあまり変化がないんでしょうか?他の鼻の施術もやりましたか?
ちなみに鼻尖縮小は脂肪を取るオープン法で、プロテーゼは低めのI型です。
だけどプロテーゼは定期的に入れ替える必要があったり、アップノーズになったりするなどの書き込みを見て不安になっています。リッツ美容外科のプロテは大体何年くらいもつんでしょうか?
あと鼻尖形成(鼻尖縮小)は難易度が高く失敗が多いと聞きましたが、確率で言うと失敗率は何パーセントでしょうか?失敗してしまったら修正手術や元に戻すことは可能でしょうか?他に鼻尖縮小のデメリットなどがあれば教えてください

丸い鼻先の団子鼻はかわいらしい印象ですが、スッキリした鼻先と違いあまり垢抜けて見えることはありません。メイクでカバーすることも難しいので美容整形ですっきりした鼻先を手に入れるしかありません。
だんご鼻を改善するには鼻尖形成(鼻尖縮小)という手術が適しています。鼻尖縮小の効果や術後経過、ダウンタイムについて知りたい人はネットの口コミや体験談、ブログを参考にするのがいいでしょう。
実際に鼻尖縮小を受けた人のブログや口コミを読むことで情報が手に入るだけでなく、手術を受ける勇気を貰えることもありますからね。
ただブログを読む時にいくつか注意すべきことがあるため、ここで確認しておきましょう。
鼻尖縮小を受けた人のブログを読むメリットはやはり術後経過の詳細がわかることです。成功だけでなく術後のトラブルや失敗に関しても素直な感想を読むことが可能です。
コメント機能や掲示板でブログ主に相談や質問ができるのも大きなメリットです。
ただし鼻尖縮小の術後経過をブログで確認するときには注意点もあります。
まずブログに出てきたクリニックで同じドクターに施術してもらっても同じ結果になるとは限りません。写真の撮影条件が異なっていたり加工修正されている場合もありますし、宣伝のためクリニックから依頼されモニターとしてブログを書いている場合も考えられます。
ブログは確かに参考になりますが、情報を全て鵜呑みにすることのないよう注意してください

リッツ美容外科の鼻尖縮小術は、鼻の形をよりシャープに整えるための美容整形手術です。正面から見た形だけではなく、横側から見た形も考慮したうえで立体的な美しさを与え鼻の状態に合わせて行われます。リッツ美容外科の鼻尖縮小術には、脂肪組織を切除する方法や、左右の鼻翼軟骨を縮小ないしは距離を縮める方法などがあります。こうした手法は皮膚にメスを入れる必要がありますが、メスを用いることなく糸を使用して鼻の形を整えるプチ整形もあります。
鼻尖縮小術を行うことで団子鼻に見られるようなぼってり分厚い鼻先を細くすることができます。さらに鼻をより高くできたり、鼻の穴の形を小さく整えることも可能です

※上記「リッツ美容外科 鼻尖縮小 ブログ」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

最新記事
  
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •