•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


リッツ美容外科 鼻 人工軟骨

私はL型人工軟骨(プロテーゼ)経験者ですが、率直に言うとL型はオススメしません。
L型人工軟骨を入れたせいで鼻先の皮膚が薄くなり、しかも感染してしまったので急いでリッツ美容外科で抜去と入れ替え手術をやってもらいました。
ただしとても大変でした。L型を抜いた後にI型人工軟骨+鼻尖形成を行なうには少なくとも半年待たなければならなかったですし、その間高かった鼻がL型人工軟骨を抜いたせいでいきなり低い鼻になってしまったので周囲の視線にすごく神経質になりました。もちろん入れ替え手術と鼻尖形成の費用もバカになりませんでした。
リッツ美容外科は相場より高い料金設定だから安心・・というわけではありませんが、安いからといって勢いまかせで軽々しく手術するのだけはやめたほうがいいですね。
I型ですらメンテナンスが必要になることが多いのに、L型ならトラブルが起こる確率も上がります。というか実際私がそうでしたし。
安さにつられた結果後で高い修正費用を払わされるリスクも考えて下さい。
私も少いくらい高額になってもはじめからリッツ美容外科とかでやっておけばよかったとすごく後悔しましたから。
というか未だにL型の人工軟骨を使用して隆鼻術やってるクリニックはその時点でダメだと思うんですよね。これだけL型人工軟骨のリスクが周知されているのにL型にこだわるのはおかしいと思いませんか?例えばリッツ美容外科では鼻先に耳介軟骨を移植する鼻尖形成や鼻中隔延長とI型人工軟骨を併用したりしますが、そういった手術がメニューになかったりしますからね。となるとL型人工軟骨(プロテーゼ)でしか鼻先を出す事が出来ない、つまり技術が未熟なドクターしかいないから使わざるを得ないんだと私は考えています

数年前に他院(S美容外科)で入れたL字型人工軟骨(プロテーゼ)が年々透けてきていたので不安になり、今主流の安心なI字型人工軟骨(プロテーゼ)+耳介軟骨に入れ替えようとカウンセリング(リッツ美容外科、しらゆり、ヴェリテなど数院)へ行きました。
ドクターの診察を受けた結果、やはりほとんどのクリニックでI字型人工軟骨(プロテーゼ)への入れ替えをすすめられました。鼻先の皮膚がかなり薄くなっているためできるだけ早めに入替えた方が良いとのことでした。自分でも鏡で見たときや鼻に触ったときあきらかに違和感を感じていましたし、このまま放置して万が一感染症や化膿したりするのが怖かったので一刻も早い入れ替えを決意しました。
どの病院にするかかなり迷いましたが、以前から広比先生のブログをよく見ていて内容に惹かれたことや鼻の整形で有名なクリニックであることから、リッツ美容外科東京院で修正をお願いするつもりでいます。
鼻は顔の印象を決定づけるかなり重要なパーツだと思うので美容整形の効果が非常に良くあらわれます。ただしあくまでも安全であることが大前提なので、デザインがいくら気に入っていてもトラブルが起きては元も子もありません。今人工軟骨(プロテーゼ)を入れている方で、少しでも鼻に不安があるなら早めにクリニックで診察を受けた方が良いです。私ももっと早く診察を受けて入れ替えておけば良かったと痛感しています

以前鼻の美容整形で4㎜の人工軟骨を鼻に入れました。
その時の担当医から最も自然な形で高くするなら4㎜がベストだと言われたのでそれに従いました。
整形前より今の鼻の方が断然気に入っていますから、人工軟骨(プロテーゼ)の隆鼻術をやって良かったと心から思っていますし後悔はしていません。
でもやはりもう少し高い鼻にしたいです。多少不自然になってでも、です。
そこでリッツ美容外科東京院の広比利次院長のブログを拝見したところ、丁寧で詳しい内容でありつつ自信に溢れていたためリッツ美容外科で入れ替え手術をやることを選びました。
鼻に入っていた人工軟骨(プロテーゼ)を抜去し新しいもの(5㎜)に入れ替えてもらい、さらにゴアテックスで眉間に高さを出していただきました。
術後3週間目の現在すでにナチュラルに完成した印象の鼻になっており満足です

横から見ると鼻が低いのがコンプレックスで、正面顔ものっぺりしていて目と目が離れておりしかも団子鼻です。なので美容整形をリッツ美容外科で受けるつもりですが、具体的にどんな手術を受けるかで悩んでいます。
最初は人工軟骨(プロテーゼ)にしようと思いましたが、いかにも整形した風になったり年をとった後どうなるか心配だったりするのでヒアルロン酸やレディエッセとかにしようかとも思っています。
ですがヒアルロン酸の効果には限りがありいずれ体内に吸収されてしまうので定期的に打ち続けないといけませんし、ある程度沢山打たなければ目に見える変化は得られません。なのにたくさん打つと逆に鼻筋が太くなってしまうといったデメリットがあるらしいです。
ヒアルロン酸が広がるなどの書き込みもネットで見ました。
なのでやっぱり人工軟骨(プロテーゼ)が無難なんでしょうか・・。だけどプロテーゼは、術後のメンテナンスで入れ替えが必要なうえ、合わなかったりすると飛び出してくる可能性もあるみたいで怖いんですよね

鼻のプロテーゼ(人工軟骨)をされたことがある方、ないしは検討してる方、オススメのクリニックやドクターを教えて下さい。
今まではリッツ美容外科大阪院でヒアルロン酸やレディエッセを鼻に注入して高くしてきましたが、これからもずっと定期的に注入するのはさすがに面倒ですし料金もばかになりません。
リッツ美容外科の担当医にプロテーゼ(人工軟骨)を勧められたこともあって鼻プロテーゼを本格的に考え始めたんですが、やはり将来どうなるかわからないので踏ん切りがつきません。
一応自分なりにプロテーゼのメリットデメリットについて調べましたがよく分からないので、実際にプロテーゼ(人工軟骨)を入れた経験がある方からアドバイスをいただきたいです(リッツ美容外科でやった人なら最高です)。
リッツ美容外科のホームページではプロテーゼは変質せず無理な高さにしない限り半永久的に効果が持続すると説明されています。しかし2ch(5ch)や知恵袋などではメンテナンスが必要になるとか変形して入れ替えが必要になったというカキコミをよく見かけます。どちらが正しいのでしょうか?
あとよく皮膚が薄くなるといわれますがそれはどうしてですか?3㎜程度のプロテーゼ(人工軟骨)でも薄くなリスクがあるんでしょうか?

I型人工軟骨(プロテーゼ)をリッツ美容外科でやろうと思ってます。ただリッツ美容外科もそうですがいろんなクリニックの症例写真をみる限り、I型にプラスして耳介軟骨の施術やら小鼻縮小術やらがセットで行なわれているケースが多いような気がします。
ということIi型プロテーゼだけだと違和感のある不自然な鼻になってしまうということなんでしょうか?
もちろんカウンセリングには行く予定ですが、その前に最低限の知識は確認しておきたいのです。
鼻プロテーゼのメリットやデメリットに関しては大体以下のようなカンジであっているでしょうか?
メリット
・ヒアルロン酸注入よりも長い目(数年単位)で見れば経済的になる
・その人の鼻にマッチするよう加工することで美しく鼻を高くすることができる。
デメリット
・L字型プロテーゼだとトラブルが多い。。
・効果は半永久的といわれますが、変形や感染症がおこった場合は抜去して新しいプロテーゼに入れ替えなければならない。もちろん追加で費用がかかる。
・腫れや内出血といったダウンタイムがある。1週間程度で腫れは目立たなくなるものの内出血が残ることが多い。ある程度ならメイクでカバーできる

※上記「リッツ美容外科 鼻 人工軟骨」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

最新記事
  
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •