•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


リッツ美容外科 鼻中隔延長 症例

ハーフ顔になれると評判の手術方法がリッツ美容外科鼻中隔延長術です。鼻中隔延長術の症例写真を見る限り、鼻の穴が目立っている状態を目立たなくしたり、だんご鼻や豚鼻といった形の悪い鼻をシュッとスマートに高く見せることが可能なようです。
鼻中隔延長術の手術方法としては自分の耳軟骨を移植する方法のほか、肋軟骨を移植したりプロテーゼやヒアルロン酸を注入するなど様々な方法があります。ですがプロテーゼや肋軟骨の移植は症例によっては鼻が不自然な硬さになってしまったり、仕上がりのバランスが悪かったり凹凸ができてしまったりアバターっぽい感じになってしままうこともあるようです。
そのためリッツ美容外科の鼻中隔延長術では耳の軟骨移植ないしはヒアルロン酸注入が基本的には推奨されます。
ただし耳軟骨を移植する場合片耳だけの軟骨を採取するのでとれる軟骨の量はわずかです。そのため鼻筋を高くする目的で移植をしてもさしたる効果は得られません。
またヒアルロン酸を注入してもいずれ体内に吸収されてしまうため定期的にメンテナンスする必要があります。
そして鼻中隔延長術は難しい手術であることに加え、プロテーゼや肋軟骨を移植した場合、時間経過で石灰化するため修正手術を行なうにはかなり高度な技術が必要となってしまいます

鼻中隔延長をやった方ってプロテーゼ挿入も一緒にやりましたか?今度鼻中隔延長術やる予定なんですけど鼻プロテーゼもセットでやろうかどうか迷っています。
口コミやブログ、症例画像を見る限り鼻の整形には高い技術と美的センスが要求されるみたいです。センスの先生にやられて失敗するのは嫌だったんで、お金はかかってもいいからリッツ美容外科かヴェリテクリニックでやろうと考えています。
鼻はそこそこ高さがあるほうなんですけど今ヒアルロン酸を少しいれてます。これからも入れ続けるくらいならプロテーゼに入れ変えることをリッツ美容外科のカウンセリングで勧められました。
ですがプロテーゼを入れるとあきらかな整形鼻になりそうで少し不安です。症例写真みてえっこれでいれてる?って言うのもあるんですが、逆に自然なわけで私にとってはそっちのほうが好都合です。
あとプロテーゼって触ったりするとすぐわかってしまうものなんでしょうか?入れてから何年くらいもつのでしょうか?みなさん定期的に入れ替えとかやってますか?
リッツ美容外科で聞いた話によると、鼻中隔延長も正しい施術法でやらないと10年持たないそうです。若い頃の鼻先と今の鼻先は変わっているので、症例によっては鼻先が延長された軟骨の形が浮き彫りになるため修正手術が必要になるとのことです

鼻中隔延長術や眉間プロテーゼをやればハーフモデルみたいな顔になれるってホントですか?
確かに症例写真をみるとすっと高く鼻筋もキレイに通った感じの鼻になっているので、ルックスも西洋人みたいなハッキリした顔立ちにかなり近づいてます。
そのぶん高い技術を必要とする手術で、修正手術ともなればさらに高度な技術を必要とするみたいです。
だから鼻整形で口コミの評判が高く症例数も多いヴェリテクリニックとかリッツ美容外科なんかで手術するのがいいでしょうね。
だから私はリッツ美容外科で受けることを決め、カウンセリングの予約もいれました。
だけどちょっと気になることが・・。
正直、鼻中隔延長「だけ」をリッツ美容外科でやるかやらないか今めっちゃ迷ってます。リッツ美容外科だけじゃなく他クリニックの鼻中隔延長の症例写真も見て比較してみたんですが混乱してしまって・・。
鼻の美容整形に関する質問ですが、色々と種類があるなかで鼻尖縮小か鼻中隔延長かだったら鼻中隔延長のほうが受ける価値があるといえますか?
鼻尖縮小術は鼻先を小さくして尖らすだけですけど、鼻中隔延長術は軟骨なんかを鼻先に入れることで尖らせつつ延ばすというイメージなんですがどうでしょうか?
だけど鼻先が真ん丸の人が鼻中隔延長だけやったら鼻の形ってやっぱり変にならないですか?鼻中隔延長のモニター症例写真だと他にもいろんな施術(鼻尖縮小、鼻翼縮小、隆鼻術など)をミックスさせていることがほとんどなので鼻中隔延長単独での効果はイマイチ見えてこないんです。
それとも鼻中隔延長単独だと効果が微妙なので症例写真をアップしないんでしょうか?

大学生の時某美容クリニックでL型プロテーゼを入れたのですが、年月の経過とともに鼻が低く太くなってきたような気がしていました。多分もともと脂腺が多く鼻の皮膚が厚かったせいだと思います。
さらに最近の症例ではL型プロテーゼはほとんど使われていないとネットで知ったこともあって、若いうちに修正したいと思ってリッツ美容外科に相談しました。
症例写真をいくつも見せてもらい話し合った結果、提案されたのは鼻中隔延長術です。鼻先を私が希望する斜め下方向延ばし、あまり大きな変化を出さずすっきりしたシルエットに仕上げることが可能というのでお願いすることに。それまで鼻中隔延長術は外国人みたいな鼻にする手術だと勝手に思い込んでいたため正直意外でした。
プロテーゼで鼻翼軟骨が圧迫されていたのでまずプロテーゼを摘出し、続いて耳介軟骨で鼻中隔延長を行い、さらに鼻翼軟骨を高い位置にけん引しました。
術後は、事前に説明されていた通り鼻先が固くなって瘢痕が増殖したため不安になりましたが、検診のため定期的にリッツ美容外科に通院する度に経過を症例画像と共に細かく丁寧に説明してもらえたので不安を解消することが出来ました。
結果にはとても満足しております。鼻中隔延長の効果で鼻尖および鼻柱上部が斜め下方に伸び、さらに小鼻の位置も上がったように感じます。時間がかかりましたがスッキリした鼻先になり小鼻のボリュームも抑えられています

5年前に他院で鼻中隔延長を行い鼻先に軟骨片を挿れたんですが、結果は微妙で鼻先は上向きのままでコンプレックスは解消されませんでした。そこで今回リッツ美容外科で鼻中隔延長を再度受けて鼻先を下向きにしたいんですが、一度鼻中隔延長をやってると修正は難しいんでしょうか?鼻中隔延長術後は鼻先が固定されるためブタ鼻ができないデメリットもあるみたいなことが言われますが実際のところはどうなのか詳しく教えてほしいです。
ちなみにおすすめのクリニックありますか?いいなと思っているクリニックはリッツ美容外科なのでそこを第一候補に考えています。鼻だったらヴェリテクリニックも評判ですが実際のところどんなカンジですか?西洋人みたいなクセのある鼻にされるなんて口コミや2ch(5ch)で時々いわれてますよね。症例写真をみた限りではそこまで露骨でもないような気がします。
あと鼻中隔延長をすれば鼻先が下がることで人中の長さが見た目短くなるとリッツ美容外科のサイトに書いてありましたが、目に見えてわかるくらいですか?それともやった本人しかわからないような気のせいレベル?症例写真を見たところ個人的にはあまり変わってない様に思えたんですが。
上であげたリッツ美容外科やヴェリテクリニック以外で鼻中隔延長手術をしたことのある方からの回答も大歓迎です。腫れが引くまでの期間、術後経過、手術に対する満足度など、どんなことでもよいので回答いただけるとありがたいです

※上記「リッツ美容外科 鼻中隔延長 症例」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

最新記事
  
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •