•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


リッツ美容外科 顎 短く

リッツ美容外科で顎を短くしてもらってから約1ヶ月半たちました。
先日会社の同僚と北海道旅行に行ってきました。もう腫れもだいぶおさまっていますしマスク無しで旅行を楽しむことができました。
ですがその時に撮った写真を見て気がついたんです。「私の顎って短くなってないんじゃ?」って。
リッツ美容外科で顎中抜きやって短くして貰ったしたはずなのにどうして?恐る恐る顎の長さを測ってみたところ、下唇の下端から顎先まで3cm。これは手術前に測った時と変わらない数値なんです。
骨切ったのに顎が短くなってない!長さが変わってないなんて嘘でしょ!?
ちょっとしたパニックになりかけたんですが、写真をよく見ると鼻下が短くなってるんですよね。どうやら手術したことで口の位置が若干上がったようです。あご中抜きをやるとために口の位置が上がる事があると聞いていましたが、まさか本当に上がるとは思っていませんでした!これは嬉しい誤算ですね。
鼻下が短くなったため相対的に顎が長く見えるようになったというわけです。
鼻下が短い事は美人の条件のひとつとして挙げられるそうです。
あごが長いことだけでなく長い鼻下もコンプレックスだったので、顎が長く見えちゃうのは気になるけど、これはこれで美人に近づけたから結果オーライでしょうか。
それにしても全体的にみれば腫れは引いてきているんですが、顎先のあたりがまだまだ肉厚なカンジがします。腫れがまだ残っているんでしょうね。ホント骨切り手術ってダウンタイムが長いですよ。
完成するのは早くても3ヶ月後ってリッツ美容外科の担当医にも言われていますし、あせらずゆっくり回復を待ちたいと思います

長い顎を短くするには骨を切るしか改善策はありません。ですが当人の顔立ちによっては、目や鼻といったほかのパーツを整形する事により顔のトータルバランスが整い、あごの長さが気にならなくなるケースもありえます。誰の目から見ても明らかなしゃくれあごや長いあごではなく、ほんの少し顎が長いのが気になる程度ならば、まずは他の部分を整形することを検討してみるのもよいかもしれません。カウンセリングではリッツ美容外科ドクターが総合的なアドバイスを行なってくれます。
顎を短くする骨切りにつきもののたるみについては、患者の年齢や皮膚の状態によりその程度がかなり違ってきます。20代の方はたるみの量は少ないですが、30歳以上ともなれば術後強いたるみが出る場合があります。また皮膚の状態や性質は個人差があるので単純に年齢だけで区切れないことも多いです。そして顎をどれだけ短くしたか、つまり骨切りや骨削りの量によってもたるむ可能性が異なってきます。
なおどうしてもたるみが気になるなら、同時にフェイスリフトや皮膚の引き締め施術をリッツ美容外科でやってみるとよいでしょう。
顎を短くする骨切りは一般的に口の中から行われるので、傷跡が外から見えることはまずないでしょう。また口の中は粘膜のため傷が治りやすい箇所でもあります。
腫れや痛みについても個人差によるところが大きいですが、いずれも2~4週間程度出ることが多くなります。痛みはリッツ美容外科から渡される鎮痛剤で十分カバーできる程度です。外出時などはマスク着用などで腫れをカバーするといいかなと思います

昔から顎が長い事がコンプレックスで、ひどいときには「ドカベン」だとか「しゃくれ」だとか周りから言われていました。だから今回絶対に綺麗になるつもりで顎を短くする手術を決めました。
以前に他のパーツ(二重埋没法とプロテーゼ隆鼻術)でリッツ美容外科にはお世話になっており、先生や看護師さんも丁寧で優しく、手術からアフターケアまで信頼のおけるクリニックだとわかっていたので今回もお願いしました。
とはいえ骨を削る施術ので後遺症などないか心配でしたし、腫れが大きくなってダウンタイムが長引いたらどうしようという不安はありました。
どうにか2ヶ月程で腫れもほとんど落ち着いてくれ目指していた顔にまた一歩近づくことができました。周りにはリッツ美容外科で整形していることは話していませんが、美人だとか可愛いと言われることも次第に増えてきています。それに比例して性格も明るくなっていき今では人と会話するのが楽しくなりました。
ルックスにコンプレックスがあって悩んでいる方や自信がない方、人生は一度きりです。周りが何と言おうが勇気を出し思い切って美容整形を受けてよいと思います。

顔の形が歪で少し左右差があり、特に顎が太くて長いのが長年気になっていました。とあるクリニックのホームページに載っている顎骨切りの症例写真を色々とチェックしてみたところ、それほど短くなってないものもありましたが総じて顎のシルエットがきれいな仕上がりになっていたのでとりあえずカウンセリングの予約を入れました。
顎を短くした後どんな感じになるかシュミレーション画像を作成してもらったところ、ほんの数㎜程度短くなるだけで見た目自体はさほど変化がない印象でした。顎骨切りの費用はリッツ美容外科に限らず一般的に高額なので変化があまりないならどうしようかと悩み結局そこは見送りました。
それから数日後口コミ広場のサイトをみつけ、その中の体験談からリッツ美容外科の評判を見てここならどうだろうと思いカウンセリングの予約をしました。
リッツ美容外科のカウンセリングではどんな風な顎の形にしたいかわかりやすいようにイラストを書いて持参しましたが、顎を短くする骨切りの範囲がそもそも狭いせいかあまり目を通して下さらず、顎先をV字型にしたいか、丸みを帯びてもかまわないかということだけ聞かれました。
頭蓋骨の模型を使った説明によると、顎先が太くてもいいならかなり短くすることができ、とがった細い顎先にしたいならあまり短くはできないとのことでした。正直なところやっぱりできるだけ短くしたいというのがホンネでしたが、症例写真を見るかぎり結構変化があったので最終的にリッツ美容外科で手術を受けることに決めたわけです。
顎の長さを短くするおとがい広範囲骨切術はエラと顎先のちょうど中間点から顎先にかけて骨を弓状に切る手術です。術中は全身麻酔で眠っているため痛みはありません。
肝心の結果ですが、顎の腫れが引いてもまだたるみがしばらくの間残るので、短くなったとしても私の場合はかなり四角い輪郭になってしまいました。たるみが取れればまた違った感じになるとは思いますが、正直なところ前よりバランスが悪くなったように感じます。どんな仕上がりになるのかシュミレーションをしっかり行なうか、元の輪郭によってはエラ削りも一緒に行なったほうがよかったかもしれません

人より長い顎がコンプレックスで顎を短くできる骨切りに興味があります。2ch(5ch)や口コミで情報を集めてると湘南美容外科やリッツ美容外科のスレが目に付きます。リッツ美容外科は輪郭形成では評判なんでしょうか?アフターフォローが充実しているとのことなので、料金はかなり高いけどここで受けてみたいなぁと思っています。
だけどダウンタイムが長引きそうだしその間の生活とか大変そうですよね。
調べたところ食事は柔らかいものしか食べれませんし、食事の後は渡されたうがい薬でこまめにうがいし口腔内は清潔に保たなければいけないそうです。
顔に巻いた包帯やバンテージが濡れないよう注意しながらシャワーや洗顔しなければいけないです。
どれだけ早くても腫れが十分おちつくまでに2、3ヶ月かかってしまうんだとか。
包帯取ったり抜糸したり術後検診のために何度がクリニックに行かなければならないのも面倒くさいですよね。
湘南だったら全国展開してますけど、リッツ美容外科だったら東北在住の私は東京まで出てこなきゃならないですし。
結局時間に余裕がある人しかできないってことなんでしょうか・・それだけ暇な人ってある意味珍しいと思うんですケド

※上記「リッツ美容外科 顎 短く」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

最新記事
  
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •