•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


リッツ美容外科 症例

-エラ削りの症例(30代・東京都)
はじめにリッツ美容外科でエラ削りをやるにいたった経緯からお話します。
悲しいことに成長期に身長が伸びず、かわりにエラだけが大きくなってしまったんです。ホームベースだとか将棋の駒なんて影でいわれることもあり、鏡で自分の顔を見るたび陰鬱な気持ちになる毎日でした。
これまでの嫌な思い出やろくでもない経験から、エラ削りを決心することにまったくためらいはありませんでした。色々な美容整形クリニックのカウンセリングを受けてみたところ、リッツ美容外科は輪郭形成の症例数が特に豊富で、実際に行う手術方法を詳細にわたって熱心に説明して頂いたのでここに決めました。
私の症例(下顎角が大きく張り出しているのみならず下顎全体の左右の幅が広い)では左右のエラ骨切りを行った後、特殊器具で広範囲にわたって外板切除し、横顔だけでなく正面顔にも小顔効果があらわれるようにするとのことでした。
さらに咬筋を剥離することで術後の咬筋萎縮がボトックス注射よりかなり大きく、結果としてより一層シャープでほっそりしたフェイスラインになると説明されました。
手術結果は症例写真を見て貰えればわかるように驚くほど大きな変化で申し分のない結果です。エラが引っ込んで輪郭がシャープになったばかりでなく、顔の印象が洗練されたようで喜ばしいことです。
先生から切除したエラ骨の大きな塊を見せてもらってあらためて驚きました。骨切りの症例数が多いのはだてではないということですね

-エラ削りの症例(20代・大阪府)
エラが張った角ばった」フェイスラインが昔からの悩みで、エラ削りやエラ骨切りの症例数が豊富なクリニックを探し、最終的にリッツ美容外科に治療を依頼しました。
張っていたエラが無くなり、角張っていた顔の形が丸く柔らかになりました。
心配していた術後の腫れは想像していたほどではなかったです。今まで横と後方に大きく張り出していたエラが小さくなり、丸く柔らかな小顔になってくれました。知人にも「なんか顔が小さくなったよね」と言われ嬉しかったです。

-頬骨切りの症例(30代・東京都)
笑うとくっきり浮き出てくる頬骨が悩みで、化粧する時も頬骨が気になってチークを塗るのにすら抵抗がありました。目なんかと違って頬骨は化粧でカバーできるパーツではなく、自分で治すのも無理ってわかってるんで、美容整形でどうにかしようと考えて骨切りが得意なクリニックを探しました。そうして見つけたのが輪郭形成の技術と症例数に定評のあるリッツ美容外科です。
とりあえず頬骨を削ってもらおうとカウンセリングに行きました。ですがわたしの頬骨は前だけでなく横にも出っ張っているため頬骨削りだけでは限界があるそうです。そこで頬骨の横幅を減少させる頬骨切り(アーチインフラクチャー法)を勧められました。
手術当日は緊張してしまい色々な感情が頭の中でごっちゃになってしまいましたが、そん先生や看護師さんが話しかけてくれ心が軽くなったのを覚えています。
口の中を切開して頬骨を削ったり切ったりしてもらいました。当たり前ですが麻酔が効いているおかげで痛みはありませんでした。
ダウンタイムを過ぎたら自分の笑顔がすごく変わっていて驚きでした。以前のように頬骨が目立たなくなり笑ったまま下を向くと頬骨が見えていたのが見えなくなりました。
これからはチークとかも使ったお化粧がしたいです

-二重切開の症例(20代・神奈川県)
5年前にリッツ美容外科で二重全切開やってます。
私はもともと瞼に脂肪が多く、埋没をやってもすぐにとれたりラインが薄くなってしまったりで、結局3回やりました。
埋没法を3回もやるくらいなら全切開したほうがいいとすすめられ、症例写真も見せてもらえたので決心しやりました。
率直な感想としては初めから切開でやっておけばよかったです。
切開法はメスをいれるので怖いイメージがありますが私は全切開快適です。
埋没だと最初のうちはくっきり二重で嬉しいけど、1年くらい経つと「いつ取れちゃうかな?」とか「最近ラインが薄くなってきたかも・・」とか、少しずつ心配不安になってきます。さらに実際とれたこともありますしね。
切開なのでそれなりに腫れましたが2週間くらいで落ちついてくれました。余分な脂肪もとってもらいましたし、二重は半永久的に持続するとのことですしとても楽です。瞼が厚ぼったい方なら一回で永久の二重ができる全切開がオススメです。切開法の症例数が多いクリニックを選べば心配はいりません。
でもやっぱり初めて整形する人にとって全切開は怖いだろうし敷居が高いと思うので、最初は埋没でもいいんじゃないでしょうか。
私が成功したリッツ美容外科なら必ず成功するとまではいいませんが、安いところでやって結局失敗して時間とお金を無駄にして欲しくはありません。
あと埋没法にも2点止めや3点止め、リッツ美容外科なら6点止めとかもありますから先生に何点止めがいいか相談してみるといいかもしれないです

-顎骨切りの症例(30代・宮城県)
顎が長くしかもしゃくれ気味なのがコンプレックスだったので、リッツ美容外科で顎骨切り手術を受けました。
当時は歯列矯正中だったんですが問題なく手術してもらえました。
輪郭形成といえばリッツと口コミでは評判です。骨切りのプロフェッショナルである広比先生が有名ですね。私の症例だと最大12㎜の短縮が可能とのことでした。ちなみにこれまでに骨切りの症例数は3,000件以上と実績も申し分ありません。その分金額が高いのがネックですが。
住まいは東北ですが東京まで受けに行きました。東京のクリニックはリッツ美容外科のほかにもいくつかまわりましたし、メールで問い合わせたところは数知れず。しかしリッツ美容外科が最も手応えを感じたので、手術の予約を入れ職場では早めの夏休みをとっていざ東京へ。
予想通り、院内は華美過ぎず、先生もやさしい方で、
顎骨切りの結果は成功と言っていいんじゃないでしょうか。術後の痛みや体調不良は無く、腫れはもちろん出ましたが、8日目の現在、親の目の前を横切っても特に何も言われていません。5日後の仕事復帰してもどうにかごまかせそうです。
何といっても驚きなのが麻痺が出ていないことです。顎手術の症例では神経の関係で麻痺やしびれがつきものだと聞いていましたが、これはありがたいです。
これから徐々に皮膚も新しい顎の骨格に馴染んできてさらにシャープな輪郭になるんだと思うと今から楽しみです。
時間掛けて東京まで行ってリッツ美容外科におまかせして大成功でした。自信を持っておすすめしたいクリニックです

-上顎分節骨切りの症例(20代・愛知県)
出っ歯がどうしても気になって、自分の顔を鏡で見るのが苦痛でたまらなかったため、出っ歯を改善させるのに一番効果があるとされる上顎分節骨切りのことを徹底的に調べました。
輪郭骨切りで症例数豊富なクリニックの代表格であるリッツ美容外科でカウンセリングを受けてみました。ですが手術内容を聞くうちに怖くなってしまい結局未だに受けずじまいです。しかし美容整形を受けたいという気持ちは強いのでどうにかして名医を探したいと思っています。
上顎分節骨切りはかなり難しく失敗のリスクが高い手術らしいので、本当に名医と呼べるドクターに任せないと手術する踏ん切りがつきません。どなたか名医をご存じの方がいたら教えて欲しいです。
いままでの経験や症例の数は確かに重要だと思いますが、リッツ美容外科でも他のクリニックでもはっきりと明記してあるケースはほとんどありません。カウンセリングの時に直接先生に聞けばよかったんですが聞きそびれてしまいました

※上記「リッツ美容外科 症例」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

最新記事
  
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •