•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


リッツ美容外科で下眼瞼結膜側脱脂した結果

美容整形体験談<40代・下眼瞼結膜側脱脂・リッツ美容外科>
子供の頃からずっと目の下に涙袋とは別のふくらみがあって、それがたるみやクマみたく見えることに悩んできました。
ヒアルロン酸注入も挑戦したんですが満足のいく結果にはならなかったため、目の下のたるみ・クマを無くす整形手術を検討しはじめ、この度思いきって下眼瞼結膜側脱脂をリッツ美容外科にて受けました
一番良かったのは先生が親身になって悩み相談に乗ってくれたことです。たるみやクマを無くすだけでなく目元に張りがしっかり出るようアドバイスもしてくれたので安心しておまかせすることができました。
私の下眼瞼結膜側脱脂の場合、腫れや内出血もほとんどなくダウンタイムはつつがなく終わりました。先生の技術が確かだったんだと思います。
時々脂肪をとりすぎてしまい窪んだという口コミも目にしました。下眼瞼結膜側脱脂後に除去した脂肪を見せてもらったところ、思ったより少なく「もっと取ってほしかったな」とその時は思ったものです。
ですが結果的にはその物足りないと感じた切除量がまさにベストな状態だったのです!下眼瞼結膜側脱脂は医師の技術と経験、センスがダイレクトに反映される繊細な手術だということです。
医師選びはかなり重要でしょう。下眼瞼結膜側脱脂は十分なカウンセリング、医師の技術、そしてアフターケアが欠かせないと思います。
ただ1ヶ月位で目の下の小ジワが目立ち始めたので、リッツ美容外科のアフターケアに含まれている高周波治療も併用しました。今は小ジワも改善し、本当にリッツ美容外科で施術してよかったとカンジます。
脱脂前より目が少しばかり大きくみえますし、5歳は若く見えると知人にも言われます。目元を脱脂するだけで顔の印象がこんなにも変わるものかとびっくりしてます。下まぶただけではなく顔全体も若返った印象なので、トータルなアンチエイジングということなんでしょうね

瞼の皮膚のたるみは、一般に30歳を過ぎたあたりから加齢とともに目立つようになりますが、若くても目立つ方もいます。実際は後者が圧倒的に多く、美容外科手術が適応となります。目の下のたるみやクマのせいで年齢より老けて見られたり、なんとなく疲れたような表情に見えることに悩んでいる方は少なくないと思われます。
そもそも目袋の膨らみがどうしてできるのかといえば、眼球は眼窩骨の内部の眼窩脂肪により支えられているのですが、眼球自体の重みによって眼窩脂肪が前方へと押し出され目袋の膨らみとなってあらわれるわけです。
若いうちは眼窩隔膜のハリが強く押し出す力に対抗できますが、年齢とともにハリが失われて弱くなることでたるみが強くなるのです。
リッツ美容外科の下眼瞼結膜側脱脂の手順としては、たるんだ下まぶたをひっくり返し、結膜側(内側)を切開し余分な眼窩脂肪を取り除いたうえで、眼窩脂肪が前に突出しないよう眼窩隔膜を強く張ります。結膜側(内側)を切開するため傷は一切見えませんし、腫れや内出血も数日程度でおさまりダウンタイムも短くて済むことが特徴です。
脂肪の取り過ぎで逆に目袋が凹んでしまいかえって老けて見えるようになってしまったという失敗談を口コミや2ch(5ch)でたびたび見かけますが、取り過ぎは絶対にNGでありあくまでも控えめにするのがポイントです。
また加齢により下まぶたの皮膚がたるみ細かなチリメン皺が元々目立つ人は、下眼瞼結膜側脱脂で眼窩脂肪を除去すると、皮膚が余りが強調されて余計にチリメン皺が目立つことになりかねません。ちょうど出産してから妊娠線や下腹部がたるむのと同じことです。このような人には下眼瞼切開法が適しています(もちろんリッツ美容外科でも行われています)。
あくまで個人差がありますが、下眼瞼結膜側脱脂は50歳くらいまでの方が対象です。

下眼瞼結膜側脱脂はレーザーメスで下瞼の結膜側に小さな穴を開け、目の下に突き出ているふくらみの脂肪を7~8割くらい切除する手術です。
・皮膚表面ではなく結膜側に穴を開けるので傷が目に見えず、また粘膜なので傷の治りが早くダウンタイムが短い
・レーザーメスで切開した組織の熱壊死層は小さいため出血が少なく感染症が起こりにくく安全
といった理由からため、メスで切開する本格的な美容外科手術が怖い、ひいては美容整形未経験者の方に人気です。
手術当日は腫れず翌日または2日目から腫れます。腫れのピークは術後2、3日目くらいといったところです。
腫れには個人差があり施術を担当した医師の腕の差にもよるでしょうが、腫れ具合は泣き腫らして下瞼が膨らんでると思われるくらいの人がリッツ美容外科では一番多いみたいです。人によっては3日目でも人と会って平気だったりするらしいですから。
ですが涙袋の腫れは2週間前後続くことが多いようです。そこから徐々に腫れが引いてきて完全に落ち着くのが3週間~1ヶ月くらいとのことです。
これから下眼瞼結膜側脱脂をやろうと考えている方、リッツ美容外科で受けた方の体験談、術後心配・不安なこと、下眼瞼結膜側脱脂の感想、質問など、人それぞれ意見や考えていることが違ったりすると思うので、いろいろと情報交換ができれば嬉しいです

少しの膨らみで下眼瞼結膜側脱脂した人っていらっしゃいますか?
私はリッツ美容外科(+他のクリニックでも)「人より少しは下瞼に膨らみがあるけどあえて下眼瞼結膜側脱脂やる必要はない。下瞼が凹んでしまうかもしれないから」と言われました。
けどやっちゃった・・。
ただいま3日目ですが、目の下の窪みの部分が腫れてすんごく疲れきった表情になってます。20代なのに生活に疲れた35才ぐらいに見えるよ(泣)。幸い内出血はみられず腫れも脱脂分を差し引いてむくみのような状態なので、化粧すれば外を出歩いてもバレるってことはない感じです。
タオルでくるんだ保冷材でまめに冷やしたのが効果的だったみたいです。
だけど脱脂して目元が痩せこけた印象になった上、腫れがちょうどクマのようなカンジになってすごく老けて見えるからはっきりいって人と会う気にはなれません。
下眼瞼結膜側脱脂やった人ってみんな最初はこんな感じだったのかなぁ?
もともと「絶対にが必要なほどの脂肪量ではない」ってリッツ美容外科で念を押されてたのになかば強引にお願いした私の自己責任なんですけど、それでもこのまま老けた印象のままだったらと不安で一杯です。
成功すればいいなあ。

いよいよ下眼瞼結膜側脱脂です!!あっという間に手術の当日となりました、もう今から緊張MAXです~
今日から10日間もお休みするのですが、ダウンタイムは人それぞれのようですね。
他の方の下眼瞼結膜側脱脂体験談を読ませてもらうと、翌日に仕事に行ったなんて剛のモノもいらしゃるようですが、ワタシにそんなガッツはありません;
ワタシの場合お休みが取りやすいこともあり、10日間ダウンタイムを確保しておきました。
痛みや腫れはある程度までなら覚悟してますが、傷跡が残ったり感染症などになったらどうしようとか、あまりにも仕上がりが予想と違っていたら・・なんて不安もやっぱりありますよ。
しかし、ここまで来たからにはリッツ美容外科の先生を信頼してお任せしようと思います!
友人にはまだ言っていませんが、家族には「手術するから顔しばらく腫れるけど心配いらないよ」と言っておきました(´∀`)

※上記「リッツ美容外科で下眼瞼結膜側脱脂した結果」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

最新記事
  
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •