•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


リッツ美容外科で幹細胞脂肪注入豊胸した結果

Q
・リッツ美容外科名古屋院で幹細胞脂肪注入豊胸を予定してます。
・リッツ美容外科では幹細胞脂肪注入にあたってコンデスリッチ脂肪を一緒に注入するやり方だそうです。
・今まで私が調べた中ではこの方法が一番脂肪の定着率がよさそうに感じます。料金はそこそこしますが期待できるんじゃないかって思ってます。
・そこで聞きたいんですがリッツ美容外科の豊胸の評判ってどうでしょうか?
・モニター制度を利用すればかなり安くすむので品川とかで受けてもいいかなって思いはじめてます。
・どなたかリッツ美容外科の幹細胞脂肪注入豊胸をやったことのある方がいたら体験談を聞かせて下さい。
A
・私はリッツ美容外科大阪院で受けましたがそれでもよければ・・。
・他院で5年前に入れたシリコンバッグが拘縮を起こしていたためまずバッグ除去手術をやり、同時にピュアグラフト幹細胞脂肪注入豊胸を行いました。
・手術から半年たった今ではバッグを入れてた時より少し小さくはなりましたが、触った感触は本物の胸と変わらず(当たり前ですが)、寝たとき自然に横に流れる感じで満足です。
・脂肪注入法では術後脂肪を吸引した場所がかなり痛く、しかも最低2週間は痛みが続きます。ですがこれはリッツ美容外科が手がける幹細胞脂肪注入豊胸に限ったことではないのでやむを得ません。
・痛みを含め幹細胞脂肪注入のデメリットは、事前のカウンセリングでリッツ美容外科ドクターからあらかじめ説明されていたので特に問題ありませんでしたね。
・とりわけリッツ美容外科は、徹底して患者のプライバシーへ配慮していて、私の時は待合室をはじめカウンセリング、リカバリールーム、トイレに至るまでリッツ美容外科スタッフの方の誘導があったため、他の患者と一度も顔を合わせずにすみました。
・先生も物腰柔らかでこちらの質問に親切丁寧に答えてくれますし、幹細胞脂肪注入豊胸手術後リカバリールームへ様子を見に来てくれたりでとても安心できました

・9月に長いあいだ入れっぱなしだった生理食塩水バッグを抜去し、改めて幹細胞脂肪注入豊胸をリッツ美容外科で受けてきました。
・今は術後2ヶ月経過したところで、胸はバッグを入れていたときみたいな不自然な固さや張りは無くなって、自然で柔らかな感触になってくれてとても満足してます。
・仰向けになったときひとかたまりで横に流れるといった感じじゃないです。
・サイズに関しては少しばかり小さくなっちゃいましたが、それでも80%の大きさはキープできています。
・脂肪を吸引した箇所には色素沈着がまだ残っていますが、お尻も太ももも細くなってラッキーです。
・自分で調べれば調べるほど脂肪注入だと定着しないとか、しこりができるとかマイナスの情報ばかりで決めるのに躊躇しましたが、これならもっと早くリッツ美容外科さんに幹細胞脂肪注入豊胸をお願いすればよかったって思います。
・ただ皆さん口を揃えて言うでしょうけど、やっぱり脂肪吸引はきついです。
・きついというのは手術後の話で、結構な量の脂肪を採取したせいなのか、2週間くらい半端じゃなく痛かったですね。
・口コミや2ch(5ch)なんかじゃよく筋肉痛のようなカンジなんて書かれてますけど、レベルが違いました。
・もちろん痛みには個人差があります(リッツ美容外科の先生にもそう言われました)が、・少なくとも1週間はまともに生活するのも一苦労!と思っておくほうがいいかもしれません。
・カウンセリングではメリットだけじゃなくデメリットも隠さず話してもらえました。
・さきほど書いた脂肪吸引後の痛みのことを含め、デメリットをかなり詳しく説明されるため、かなり長時間のカウンセリングとなりましたが、かえって信頼できる先生だとわかってよかったです

-リッツ美容外科のピュアグラフト豊胸(幹細胞脂肪注入豊胸)
・リッツ美容外科では、脂肪の不純物を専用の濃縮容器で取り除き、濃縮した純粋な脂肪細胞だけを注入する幹細胞脂肪注入豊胸(ピュアグラフト豊胸)が人気です。
・従来の脂肪幹細胞注入は、注入する脂肪細胞が濃縮されていないためず死活細胞がかなり含まれています。脂肪幹細胞を注入することである程度定着率は向上しますが、注入する脂肪細胞がどれだけ良質で無駄がないかということもカギとなってきます。
・リッツ美容外科はピュアな濃縮脂肪細胞を注入するので、これまでの脂肪注入法より圧倒的に生着率が高まり(平均して60〜80%)、なおかつ生着した脂肪の柔らかさや質感、見た目は本来の胸の組織と全く遜色ないというのがポイントです。
・さらに脂肪注入でつきものの石灰化・しこりができるリスクが少ないというのも魅力の一つです。
・体から採取した自分自身の脂肪を利用するので、シリコンバッグやヒアルロン酸のように異物が混入する感覚もなく、アレルギー反応がおこる心配もありません。
・費用は高めですが高度な技術に定評があり、アフターケアも万全といった印象です
-リッツ美容外科のピュアグラフト豊胸(幹細胞脂肪注入豊胸)のメリット
・フィルターで不純物を濾過し除去することで、注入した脂肪がしこりとなるリスクおよびと生着せずバストサイズが元に戻るリスクを大幅にダウンさせます。
・自分の脂肪を注入するので、異物感や拒絶反応がない。
・平均して7割もの生着率が期待でき、自然な見た目で柔らかな感触のバストになれます。
・極細の注射針で脂肪注入するため、目に見える傷跡は残らない
・レントゲン撮影しても異物が写らず豊胸したことがばれない。
・気になるところの脂肪吸引を行うため痩身効果もあり一石二鳥。
ー幹細胞脂肪注入豊胸とコンデンスリッチ豊胸術の違い
・コンデンスリッチ豊胸術は、特殊なフィルターで採取した脂肪から死活細胞・不純物を遠心分離で除去し、濃縮された脂肪を注入する方法です。
・一方、リッツ美容外科のピュアグラフト(幹細胞脂肪注入豊胸)豊胸術は、オリジナルの2枚の高性能フィルターを使用し、死活細胞と不純物を二重にふるいにかけ、より純度の高い脂肪細胞にします。
・いずれ方法も高純度の濃縮脂肪を注入する点では生着率に大差はありません。
・しかしながらより多くの脂肪細胞を一度に採取できる点、遠心分離機を使用しない分活性化された脂肪を短時間で注入可能な点、痩せ型の女性はあまり多量の脂肪を採取することは難しい点などを鑑みれば、コンデンスリッチ豊胸術よりもピュアグラフト(幹細胞脂肪注入)豊胸が優れていると考えられます

・私は胸が小さいにもかかわらず下半身が太い化学の実験で使うフラスコみたいな体型に悩んでいました。
・シリコンバッグのような異物を入れることに抵抗があったので、脂肪注入による豊胸一択です。貧乳とぜい肉、一度の施術で同時に二つの悩みを解決できてお得ですね。
・カウンセリングにいった某クリニックではコンデンスリッチ豊胸を、そしてリッツ美容外科ではピュアグラフト豊胸(幹細胞脂肪注入豊胸)をすすめられました。
・コンデンスリッチかピュアグラフトがで迷ったんけど、コンデンスリッチは広告っぽい感じが多いのと、某クリニックの先生の態度も気になったためピュアグラフトを選びました。
・事前に調べた情報よりダウンタイムが長びきましたが、幹細胞脂肪注入豊胸で結果的には正解でした。
・目が覚めたときにはもう施術は終わってて、脂肪吸引後の痛みを乗り越えてしまえばあとは問題ないでしょう。
・リッツ美容外科の先生をはじめ看護師の方も受付のスタッフさんも皆丁寧な応対で、院内もキレイで清潔感があり、気分良く手術を受けられました。ありがとうございます。
・最後になりますが、リッツ美容外科以外にもいろいろとオススメのクリニックやドクターを教えていただいて感謝しております。
・美容整形自体はじめての経験だったので、自分ひとりじゃどの手術方法でどこのクリニックがいいのか全然検討つかなかったと思います

※上記「リッツ美容外科で幹細胞脂肪注入豊胸した結果」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありませんv

最新記事
  
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •