•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


リッツ美容外科で額後退をした結果

・リッツ美容外科で額後退手術を行った方がいらっしゃれば、ぜひお尋ねしたいことがあるので投稿させていただきました。
・自分は男ですが、おでこと眉骨が前に飛び出していることが昔から強いコンプレックスです。
・輪郭系を得意とすると口コミや2ch(5ch)などで評判のリッツ美容外科で改善しようと思うんですが、「額後退」と検索すると、大体耳から耳へと後頭部の皮膚切開(冠状切開)を行い、頭皮をいったん剥がしてから額の骨を削るという大がかりなやり方ばかりが出てきます。
・ですがその中には(少ない手法かもしれませんが)眉毛近辺からメスを入れ突出部の骨を削るやり方もあるにはあったんです。
・おでこをひっこめたくはあるんですが、あまりにも大がかりな手術は抵抗がありますし怖いです。
・またあくまでも男なので極端に女性っぽい顔立ちになるのは好ましくないですし、今の額をいくらか後退させることができればいいと思っているのです。
・そこで皆さんに質問があるのですが、額後退はリッツ美容外科はおろか美容整形全体でみてもあまり馴染みのない手術のため、このようなやり方で額後退を受けた方はいるんでしょうか。
・どのくらい傷が残るのか、ダウンタイムはどれくらいか(人から不審に思われない程度にまで回復すれば仕事に復帰するつもりでいます)を教えていただきたいです。
・また額後退の名医をご存じの方がいらっしゃるならぜひ教えていただきたいです

・とあるブログで額後退手術の体験談を読んだんですが、額後退のダウンタイムは必ずやる後頭部の冠状切開のせいで結構つらいらしいです。
・なにが辛いかというと、まず頭皮を左右の耳から耳にかけぐるっと後頭部を一周するようにザックリ切開するので、額後退後数日の間傷口が痛くて横になるのがキツイということ。
・最悪上半身を起こして眠るしかありません。
・頭皮を広範囲にわたって切開するのでは出血もハンパじゃなく、髪が血糊でベトベトになります。
・おまけに洗髪は額後退の術後3、4日目まで禁止されています。
・かなりの腫れとむくみが2~3日後をピークとしてあらわれ、額→瞼→頬と順に降りてくるので首から上は水死体みたくパンパンになります。
・実は近いうちにリッツ美容外科で額後退の施術をやる予定なんですけど、もちろん後頭部冠状切開でやるつもりです。
・ここまで大変だとは・・知らなければ良かったですね正直。
・いくら髪で隠れるっていってもやっぱり頭に傷痕が残るのはイヤだし、誰かにバレないとも限らないですし・・。
・あっそうだ(唐突)、ちなみに大掛かりな冠状切開じゃなくて、まゆ毛の生え際とか二重ライン切開で額後退をやった人っているんでしょうか?
・ググっても冠状切開の口コミはちらほら出てきますが、さすがに見つからないんですよね。
・違うアプローチでも額後退ってできるのかな?今度リッツ美容外科のカウンセリングにいったときに聞いてみようと思います

・リッツ美容外科の額後退術について、私なりに考えたことをまとめます。
・リッツ美容外科で行う額後退術は、おでこのでっぱりを改善し、いかつい印象から女性らしく優しげな印象へと改善する施術です。
・後頭部の頭髪内を切開して、骨膜下剥離をすすめ前頭洞の骨を削り厚みをなくしてからワイヤーで固定します。
・結果として横顔のシルエットはなめらかなカーブを描き、険しかった表情がやわらぎます。
・額後退においてはアパタイトやプロテーゼといった異物が使用されることはなく、リッツ美容外科のドクターが直接視認しながらおでこの骨の厚みを減らし、自然な輪郭になるよう仕上げてくれます。
・切開箇所は頭髪内なので髪に隠れてほとんど分かりません。
-リッツ美容外科の額後退が適している方
・いかつい顔だちを女性らしい印象へと変えたい方
・まゆ毛の上の出っ張りを無くしたい方
・おでこを引っ込めたい方
-額後退術の特徴
・前頭骨というのはようは額の骨のことです。
・額後退させる場合、眉毛周囲から中央部にわたって広範囲に削る場合と、眉毛上の隆起だけを削る場合とがあり、それぞれアプローチの仕方が異なります。
・私たち日本人では比較的まれですが、眉毛上部が突出していて男性っぽく険しい表情に見えてしまう方がいらっしゃいます。
・顔の骨の内部には鼻周辺にいくつか空洞があるのですが、そのうち眉間や眉弓の内部にある空洞が前頭洞と呼ばれる副鼻腔です。
・まゆ毛上部のでっぱりは前頭洞が発達しすぎていることが原因です。
・こういったケースでの額後退では前額部骨切りを行うことで、女性らしく柔らかい印象にすることが可能です。
・手術は全身麻酔で行われます。通常2時間程度の手術です。
・後頭部の凸の部分の上方をぐるっと一周するように皮膚切開します。
・骨膜下を剥離し眼窩上縁まで到達します。
・ラウンドバーやカッティングバーを使って骨の厚さを無くしたあと、元に戻してワイヤー(チタンプレートを用いることもあるようです)で再度固定します。
・縫合の際、リッツ美容外科では傷口は糸ではなくステイプラー(医療用のホッチキス)で止めます(このほうが傷口周辺の脱毛が少なくてすむとのことです)。
・この額後退では、異物を使用せず、直接確認しながら過剰なところだけを減量でき、自然なシルエットにすることができます。
・後頭部の傷跡も頭髪に隠れてしまうのでまず目立つことはないでしょう。
・なお、おでこや眼窩上縁の突出は男性的印象を強く与える顔面特徴であるため、これまでは女性特有の悩みでしたが、ここ最近では女性化傾向が強まってきたこともあり、リッツ美容外科の額後退のカウンセリングに訪れる方の中には男性も増えているとのことです。

-額後退術の詳細(私の場合))
・施術時間は2時間弱でした
・麻酔は全身麻酔で行われます
・腫れについてはリッツ美容外科の他の輪郭系の手術と同じくらいで、大きな腫れが1週間続き、2週間でだいたい腫れがおさまる、といったところです。
・ダウンタイムは2週間前後(短い人なら1週間といったところでしょうか)
・抜糸は2週間後リッツ美容外科に来院し行いました。
・パーマやヘアカラーは術後1ヶ月から。
-額後退術と同時に行われる施術
・前額部フェイスリフト(額~まぶたの皮膚のタルミを改善)
・頬部フェイスリフト(靭帯を操作して皮膚および筋膜を引き上げる強力なフェイスリフト)
・鼻中隔延長術(上向きの鼻を下方向に延長)
・鼻翼縮小術(左右に広がった小鼻を縮小し小さく整った鼻に)

・リッツ美容外科さんで額後退手術やった経験者さんいらっしゃいませんか?
・だっておでこあげられないんです。髪あげておでこ出したら本当にヤバイんです!
・この凸凹どうにかできないんでしょうか・・普段はおでこ隠して過ごしてるんで周りにはデコッパチだってことばれてないと思うんですケド。
・いいかげんおでこ出した髪型もやりたいですorz
・リッツ美容外科さんは腕がいいぶんちょっとお金かかりますし、頭の皮膚ベロンと剥がすのは抵抗ありますが、背に腹は代えられないですよね。
・もっとほかによい方法あればぜひとも教えてもらいたいですが、やっぱり削って凹ませるしかないんだろうなー。
・はやくこのコンプレックスとおさらばしたいです(泣)

※上記「リッツ美容外科で額後退をした結果」は読者別々の寄稿記事であり管理人はその内容を肯定・否定する立場にありません

最新記事
  
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •